バイエルン一筋ミュラー、クラブ通算100得点達成。史上4人目の快挙

2018年01月23日(Tue)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

20180123_mueller_getty
バイエルン・ミュンヘンのトーマス・ミュラー(右)【写真:Getty Images】

 バイエルン・ミュンヘンに所属するドイツ代表FWトーマス・ミュラーがクラブの歴史に名を刻んだ。

 現地時間21日に行われたブンデスリーガ第19節でバイエルンはブレーメンに4-2で勝利した。試合前にバイエルン通算98ゴールだったミュラーはこの試合で2得点を挙げ同クラブで100得点を達成した。

 試合後ミュラーは自身のツイッターを更新し「ハメス・ロドリゲス、ありがとう。君のファンタスティックなアシストで100ゴールを達成できた」とチームメイトのJ・ロドリゲスとの2ショット写真を掲載した。

 なおバイエルンでこれまで100ゴールを達成したのは“爆撃機”の異名を持つゲルト・ミュラー氏(365得点)、カール=ハインツ・ルンメニゲCEO(162得点)そしてローランド・ヴォールファールト氏(119得点)に次いでミュラーが4人目の達成者となった。

【了】

新着記事

↑top