トーマス・ミュラー

20201210_germany11to15_getty

最高額のドイツ人は誰だ? サッカー選手市場価値ランキング11~15位。ドイツ代表で冷遇される最恐アタッカーが登場

100億円を超える移籍金(契約解除金)も珍しくなくなった今日のサッカー界で市場価値の高いドイツ人は誰なのか。今回フットボールチャンネル編集部は、データサイト『transfermarkt』が算出した市場価値ランキングを紹介する。※成績は12月9日時点、価格が並んだ場合の順位はサイトに準拠

1202Muller_getty

バイエルンで最先端の戦術より頼りのなるのは…。消化試合で見せたCL連覇への野心と手にした収穫【CL分析コラム】

UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループA第5節、アトレティコ・マドリード対バイエルン・ミュンヘンが現地時間1日に行われ、1-1の引き分けに終わった。すでに決勝トーナメント進出を決めているバイエルンにとっては消化試合となり、若手選手を積極的に起用。CL連覇に向け、いくつもの収穫を手にしたゲームとなった。(文:本田千尋)

20201115_bayern_getty

バイエルン・ミュンヘン最新スタメン全選手紹介&フォーメーション。盤石の布陣、前線の激しい競争で一歩前に出るのは…

ブンデスリーガは7節を消化した。新加入選手の適応や負傷者の発生などによって、開幕前に描いていたメンバー構成から変更を余儀なくされたチームもある。今回は、昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制したバイエルン・ミュンヘンの最新のスターティングメンバー11人をフォーメーションとともに紹介する(直近数試合のメンバーとフォーメーションを元に作成)。

1027Kessie

首位ミランに君臨する中盤が登場! 世界最高の活躍を見せたMFは? MF活躍度ランキング6〜10位(9月版)

フットボールチャンネル編集部では、欧州主要リーグで活躍した選手のランキングを各ポジションで月ごとに作成。今回は9月の6位~10位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。(データは『Whoscored.com』を参照)

バイエルン・ミュンヘン

バイエルン・ミュンヘン、20/21予想スタメン全選手紹介&フォーメーション。レジェンドを継承したのは…

バイエルン・ミュンヘンは昨季、リーグ戦と国内カップ戦、そしてUEFAチャンピオンズリーグ(CL)を制して三冠を達成した。そのチームは新シーズンに向けてさらにパワーアップを遂げている。クラブに数々の栄光をもたらしてきたレジェンドの背番号を継承する者も決まった。そこで今回は、20/21シーズンのレギュラー定着が予想される11人を基本フォーメーションとともに紹介する。

バイエルン・ミュンヘン

バイエルン、圧巻の強さの理由とは? 監督交代が全てのターニングポイントに【19/20シーズン総括(1)】

新型コロナウイルスという未曾有の脅威によって2度目の夏を迎えることになった、欧州の長い2019/20シーズンがようやく閉幕した。トラブルに見舞われ、新たな様式への適応も求められながら、タイトル獲得や昨季からの巻き返しなど様々な目標を掲げていた各クラブの戦いぶりはどのようなものだったのだろうか。今回はバイエルン・ミュンヘンの1年を振り返る。(文:編集部)

20200825_clbestxi_getty

19/20チャンピオンズリーグベストイレブン。Fチャン編集部選定、世界最高峰の舞台を彩った名手たち【欧州CL】

2019/20シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)はバイエルン・ミュンヘンの6度目の優勝で幕を閉じた。新型コロナウイルス感染拡大にともなう長期の中断にも見舞われ、準々決勝以降が集中開催での一発勝負になるなど、例年とは全く違う様相の大会になったが、その中ではどんな選手たちが輝きを放っていたのだろうか。フットボールチャンネル編集部が選んだ2019/20シーズンのCLベストイレブンを発表する。

新着記事

↑top