ドイツ代表、ユーロ2020に向け26名発表。ミュラーとフンメルスが2年半ぶり復帰

2021年05月19日(Wed)21時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

ヨアヒム・レーブ
【写真:Getty Images】

 ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督は19日、今年夏に開催されるユーロ2020本大会に向けた招集メンバー26名を発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 注目を集めているのはボルシア・ドルトムントのDFマッツ・フンメルスとバイエルン・ミュンヘンのMFトーマス・ミュラーの復帰。ドイツ代表での実績豊富な2人は、チームの若返りに向けて2019年3月に“引退勧告”を受けていたが、ともに約2年半ぶりの復帰を果たすことになった。

 ブンデスリーガ王者のバイエルンからは最多の8人を選出。今年3月に代表デビューを飾ったばかりの18歳MFジャマル・ムシアラもチーム最年少で選出されている。

 ドイツ代表はEURO2020本大会グループステージでフランス代表、ポルトガル代表、ハンガリー代表と対戦する予定。レーヴ監督は今大会を最後に退任することを表明しており、15年間に及んだ長期政権の最後の戦いとなる。

 EURO2020に向けたドイツ代表の招集メンバー26名は以下の通り。

▽GK
ベルント・レノ(アーセナル)
マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
ケビン・トラップ(フランクフルト)

▽DF
マティアス・ギンター(ボルシアMG)
ロビン・ゴセンス(アタランタ)
クリスティアン・ギュンター(フライブルク)
マルツェル・ハルステンベルク(RBライプツィヒ)
マッツ・フンメルス(ボルシア・ドルトムント)
ルーカス・クロスターマン(RBライプツィヒ)
ロビン・コッホ(リーズ・ユナイテッド)
アントニオ・リュディガー(チェルシー)
ニクラス・ジューレ(バイエルン・ミュンヘン)

▽MF
エムレ・ジャン(ボルシア・ドルトムント)
レオン・ゴレツカ(バイエルン・ミュンヘン)
イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)
カイ・ハフェルツ(チェルシー)
ヨナス・ホフマン(ボルシアMG)
ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)
トニ・クロース(レアル・マドリード)
トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
ジャマル・ムシアラ(バイエルン・ミュンヘン)
フロリアン・ノイハウス(ボルシアMG)
レロイ・サネ(バイエルン・ミュンヘン)

▽FW
セルジュ・ニャブリ(バイエルン・ミュンヘン)
ケビン・フォラント(モナコ)
ティモ・ヴェルナー(チェルシー)

【了】

新着記事

↑top