エリアキム・マンガラ
マンCでは期待に応えきれなかったエリアキム・マンガラ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティのDFエリアキム・マンガラが、今季終了までエバートンにレンタルで加入することが決まった。両クラブが発表している。

 シティは今冬、アスレティック・ビルバオからDFエメリック・ラポルトを5700万ポンド(約87億5000万円)の移籍金で獲得した。そのため、余剰戦力となったマンガラを貸し出すことにしている。

 マンガラは新天地の公式サイトで「エバートンでプレーする機会をもらって興奮している。ロイヤルブルーのユニフォームを着てサポーターの前でプレーする瞬間が待ち遠しい」とコメントを残した。

 マンガラは2014年にポルトから3200万ポンド(約50億円)の移籍金でシティに加入。だが、2016/17シーズンはバレンシアへのレンタルを経験。今季はプレミアリーグ9試合に出場。先発は4回だった。

【了】

新着記事

↑top