リバプール、15歳でプロデビューの“神童”をコロンビアから発掘。獲得後即レンタル

2018年02月07日(Wed)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

リバプール
リバプール【写真:Getty Images】

 リバプールが6日、コロンビアのフォルタレザ・CEIFに所属する18歳のU-20コロンビア代表DFアンデルソン・アロヨを獲得したと発表した。同時に、スペイン3部のマジョルカに18ヶ月間の期限付きでレンタル移籍したと伝えている。

 アロヨは2015年にトップチームデビューを果たし、過去3シーズンで通算22試合に出場していた。U-17やU-20など各世代別の代表経験もある。プレミアリーグでプレーするためには労働許可証が必要となるが、A代表の出場歴はなく基準を満たしていない。

 そのため、当分の間は他クラブで武者修行することになるだろう。英紙『スカイスポーツ』によると、アロヨは15歳でトップチームデビューした経験がある若手選手で、リバプールは2016年の時から注目していたようだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top