セビージャ産の快足ウィンガー

ディエゴ・カペル
アンデルレヒト時代のディエゴ・カペル【写真:Getty Images】

ディエゴ・カペル(元スペイン代表)

【最終所属】アンデルレヒト(ベルギー)

 セビージャの下部組織で育ったディエゴ・カペルは、自慢のスピードを武器に将来を期待される存在だった。しかし、度重なる負傷などの影響で伸び悩み、キャリアはしだいに下降線を描いていく。スペイン代表歴を持っていながら、ポルトガル、イタリアと渡り歩いて昨季はベルギーでプレーした。

 アンデルレヒトではリーグ優勝も経験したが、自身は14試合の出場にとどまり1年で退団。現在はイングランド2部のリーズ・ユナイテッド加入も噂される。魅力である突破力が本来の水準に戻れば、Jリーグでも猛威を振るうスターになれるかもしれない。

【次ページ】元ミランのダイナモ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

FChan TV

↑top