プレミアNo.1守護神は誰だ!? 過去6ヶ月間のパフォーマンスで最も優秀なGKは…

2018年02月21日(水)13時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , ,

GKエデルソン
マンチェスター・シティに所属するGKエデルソン【写真:Getty Images】

 現地時間20日に英紙『デイリー・スター』が「過去6ヶ月間のパフォーマンスによるプレミアベストGKトップ10」を発表した。

 このランキングは、昨年8月のシーズン開幕時から現在までの過去6ヶ月間のパフォーマンスを数値化(最高100ポイント)し、優秀な10人のGKを選び抜いて順位が決められている。1位には84.1ポイントを獲得したマンチェスター・シティに所属する24歳のブラジル代表GKエデルソンが選出された。

 昨年12月に行われたスウォンジー・シティ戦では、相手の放ったシュートがシティの選手に当たって逆を突かれたにも関わらず、驚異的な身体能力を発揮してスーパーセーブを披露していた。他の試合でもチームを救うセーブを何度も見せており、首位を走るシティの躍進を支えている。

 2位には80.3ポイントを獲得したマンチェスター・ユナイテッド所属のスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが入った。チームの絶対的守護神として君臨しており、第27節が終了した時点でリーグ最少失点(19失点)を誇っている。

 3位には78.6ポイントを獲得したトッテナム所属のフランス代表GKウーゴ・ロリスがランクイン。その他の「過去6ヶ月間のパフォーマンスによるプレミアベストGKトップ10」は以下の通り。

【過去6ヶ月間のパフォーマンスによるプレミアベストGKトップ10】

1位 エデルソン(マンC)84.1
2位 ダビド・デ・ヘア(マンU)80.3
3位 ウーゴ・ロリス(トッテナム)78.6
4位 シモン・ミニョレ(リバプール)76.9
5位 ティボー・クルトワ(チェルシー)76.4
6位 ニック・ポープ(バーンリー)76.1
7位 アドリアン(ウェスト・ハム)75.3
8位 ペトル・チェフ(アーセナル)74.9
9位 キャスパー・シュマイケル(レスター・シティ)73
10位 ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー・シティ)71.3

【了】

新着記事

↑top