イカルディがW杯で見られない!? インテルで好調維持も…アルゼンチン代表では構想外か

2018年02月28日(Wed)21時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

マウロ・イカルディ
マウロ・イカルディがアルゼンチン代表で構想外に【写真:Getty Images】

 インテルでリーグ戦22試合出場18得点と好調を維持しているFWマウロ・イカルディだが、アルゼンチン代表としてのロシアワールドカップ出場は叶わないかもしれない。

 世界的スポーツネットワーク『FOXスポーツ』のアルゼンチン版は、イカルディがホルヘ・サンパオリ監督率いるアルゼンチン代表で構想外になったと報じた。

 2013年に代表デビューを飾って以降、クラブレベルでの活躍が目覚ましい一方で、継続的に代表から声がかからなかったイカルディ。しかし、昨年のサンパオリ監督就任を機に呼び戻されると、ロシアワールドカップ南米予選の終盤3試合に出場した。

 ただ、そのチャンスで結果を残すことができなかった。リオネル・メッシを筆頭にハイレベルなアタッカーの揃うチームで、数々のお膳立てを受けながらノーゴール。アルゼンチン代表で4試合に出場しながら、いまだに初得点を決められていない。

 そしてついに、3月末にイタリア代表とスペイン代表を相手に親善試合を行うアルゼンチン代表は、イカルディを構想から外すようだ。報道によれば、イカルディには以前から懸念された他の選手との人間関係の問題もあったという。

 サンパオリ監督は、インテルで主将を務める25歳の代役に、現体制では冷遇が続いていたFWゴンサロ・イグアインを据えるとのこと。昨年6月以降、一度も代表でプレーしていない30歳のストライカーが改めて試されると見られる。ユベントスではリーグ戦24試合に出場して14得点と、持ち前の得点力に衰えは見られない。

 メッシとの不仲がささやかれたこともあるイカルディ。ついに初めてのワールドカップ出場も見えてきていたが、ここにきてその夢の実現は絶望的になってしまった。

【了】

★W杯予選まとめはこちら★

新着記事

FChan TV

↑top