モウリーニョ、ロシアW杯で荒稼ぎ? 解説業の日給は「メッシの4倍以上」

2018年03月06日(Tue)20時32分配信

photo Getty Images
Tags: ,

ジョゼ・モウリーニョ
マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、今夏のワールドカップでロシアメディアの解説者を務めることで、日給に換算して「リオネル・メッシの4倍」という高額報酬を受け取るという。英紙『デイリー・メール』が伝えた。

 4年に一度開催されるサッカー界の祭典であり、世界中からトップレベルの選手たちが参加するワールドカップだが、クラブチームの監督にとっては直接的には参加することのない大会となる。

 だがモウリーニョ監督は、ロシアの放送局『ロシア・トゥデイ』の解説者として契約を交わしたことが発表された。英国『BBC』や『ITV』などとの「争奪戦」を制しての獲得だったようだ。

 その契約によれば、モウリーニョ監督が現地モスクワ入りして解説の仕事を行うのは開幕から最初の4日のみだという。決勝の日にも仕事をするが、マンチェスターからの衛星回線による参加だとされている。

 実質4日間あまりの仕事で、同監督は171万ポンド(約2億5000万円)という高額報酬を受け取るようだ。日給にして約6000万円となる金額だ。これは、バルセロナのFWメッシの年俸4000万ユーロ(約52億円)を日給に換算した約1440万円の4倍以上ということになる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top