レアル、早くもCL見据え主力温存か。C・ロナウドやベイルらがマラガ戦欠場

2018年04月15日(Sun)20時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

クリスティアーノ・ロナウド
レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーは、現地時間15日に行われるリーガエスパニョーラ第32節の試合でマラガと対戦する。この試合では主力選手数人が欠場することが決まった。

 アウェイでの試合に向けた招集メンバーは15日朝に発表された。19名のメンバーの中には、FWクリスティアーノ・ロナウドやFWガレス・ベイル、MFルカ・モドリッチ、DFラファエル・ヴァランの名前は含まれていない。

 DFナチョは負傷のため欠場する。スペイン紙『マルカ』などによれば、モドリッチとヴァランも軽い違和感を抱えているようだ。C・ロナウドやベイルは休養のための欠場とみられている。

 マドリーはリーガ首位のバルセロナに暫定18ポイント差をつけられての4位に位置しており、逆転優勝は絶望的。バイエルン・ミュンヘンと対戦するチャンピオンズリーグ準決勝を見据え、主力選手の温存を図っているようだ。

 マラガ戦のあとマドリーはミッドウィークの18日に次節のホームでのアスレティック・ビルバオ戦を戦う。来週末には試合がなく、25日に行われるバイエルンとの1stレグまでには1週間の試合間隔がある。

 エースのC・ロナウドはシーズン後半戦に入って調子を上げ、クラブでの11試合連続ゴールで計21得点を挙げていた。リーガの得点ランクでは首位のリオネル・メッシを6点差で追っているが、個人タイトルよりもチームのための休養を優先するということかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top