ネイマールにレアル移籍を勧めるバルサレジェンド。「世界最高になるには…」

2018年04月23日(Mon)19時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

ネイマール
パリ・サンジェルマンのネイマール【写真:Getty Images】

 バルセロナのレジェンドである元ブラジル代表のリバウド氏は、パリ・サンジェルマン(PSG)のFWネイマールに対し、「世界最高の選手」になるためにはレアル・マドリーへ移籍するべきだと勧めている。ブラジル『グローボエスポルチ』が22日にインタビューを伝えた。

 バルサで中心選手の一人として活躍していたネイマールは、昨夏にPSGへ移籍。2月末に負傷して離脱するまで、公式戦30試合に出場して28ゴールを決める活躍を見せていた。

 現在26歳のネイマールはバルサのFWリオネル・メッシとレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドの2人に続いて「世界最高の選手」になるとも期待されている。だがリバウド氏は、そのためには「PSGを出なければならない」と語る。

「世界最高になるためにプレーするべきサッカーは、スペインのサッカーだ」とリバウド氏。「バルサ(復帰)は彼の状況では難しいが、聞いた話によればレアル・マドリーでプレーする可能性があるようだ。世界最高になることができる場所だ」と、ネイマールにバルサの宿敵への移籍を勧めた。

「世界最高」のひとつの指標だと言えるバロンドールは、2008年以来メッシとC・ロナウドが独占を続けている。ネイマールがバルサを離れたのは「メッシの陰から脱する」ことでそのメッシらを超えようとするためだったとの見方もある。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top