17/18 CLベストイレブン。Fチャン編集部が選定、リーグを彩った名手たち【編集部フォーカス】

レアル・マドリーが史上初の3連覇を成し遂げ、幕を閉じたチャンピオンズリーグ。ローマやリバプールの躍進も話題となった。今季、欧州の舞台ではどの選手たちが輝いたのか。今回は、フットボールチャンネル編集部が選んだ2017/18シーズンのチャンピオンズリーグベストイレブンを発表する。

2018年05月28日(Mon)10時20分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

多くのシュートをセーブした守護神

アリソン・ベッカー
ローマのGKアリソン・ベッカー【写真:Getty Images】

GK:アリソン・ベッカー(ローマ/ブラジル)

1992年10月2日生まれ
12試合出場19失点

 準決勝進出を果たすなど躍進したローマの守護神。大量失点を喫する試合もあるが、彼のセーブで流れを引き寄せることもあった。

【次ページ】ドイツの明るい未来

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

新着記事

↑top