バルサ、イニエスタの後継者にチアゴを指名か。実現すれば6季ぶりの古巣復帰

2018年06月04日(Mon)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20180604_thiago_getty
バイエルン・ミュンヘンのチアゴ・アルカンタラ【写真:Getty Images】

 バルセロナがバイエルン・ミュンヘンに所属するスペイン代表のMFチアゴ・アルカンタラの獲得を画策しているようだ。3日付けのスペイン紙『スポルト』が報じている。

 同紙によると、バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はチアゴ獲得に力を注いでいると伝えている。同クラブは先日J1リーグのヴィッセル神戸への加入が決まったアンドレス・イニエスタの後継者として27歳のチアゴを考えているようだ。

 一方のバイエルンはチアゴと2021年まで契約を残している事もあり8000万ユーロ(約104億円)の移籍金を要求する模様だ。バルセロナは1億ユーロ(約130億円)を費やしアトレティコ・マドリーからフランス代表のFWアントワーヌ・グリーズマンを獲得するとの噂もある事からチアゴを獲得する場合、現有戦力の放出をする必要があるかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top