両GKで止めた数は6本。クロアチア対デンマークは史上稀にみるPKストップショー【ロシアW杯】

2018年07月02日(Mon)8時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20180701_subasic_getty
クロアチアのダニエル・スバシッチ【写真:Getty Images】

【クロアチア 1-1(PK3-2) デンマーク ロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦】
 
 現地時間1日に行われたロシアワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦のクロアチア対デンマークはPK戦の末クロアチアが勝利した。この試合で両チームのGKが素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた。

 まずはデンマークのキャスパー・シュマイケルだ。1-1で迎えた115分、味方DFがクロアチアのアンテ・レビッチをペナルティーエリア内で倒しPKを与えてしまう。決められれば勝負が決まる大事な場面でシュマイケルはクロアチアのキッカールカ・モドリッチのシュートを神がかりセーブで見事キャッチ、土壇場でチームを救った。

 PK戦にもつれ込んでも31歳の守護神は2人のPKを阻止する活躍を見せるもチームは敗れてしまった。試合後、国際サッカー連盟(FIFA)のマン・オブ・ザ・マッチに選出されたシュマイケルは「悔しいね。我々は最後まで戦ったが勝利を得る事が出来なかった」とベスト16での敗戦を嘆いた。

 一方、クロアチアのゴールを守ったダニエル・スバシッチはチームを4大会ぶり8強へ導く活躍を見せた。PK戦でヒーローとなったスバシッチは1人目のキッカーである クリスティアン・エリクセンのシュートを止めると4人目のラッセ・シェーネ、続く5人目のニコライ・ヨルゲンセンを鋭い読みでストップした。

 試合後、勝利を決めるPKを蹴ったイバン・ラキティッチは「我々のGKは3回正しい方向に飛んでくれたね」とスバシッチの活躍を称えた。

 この試合で両チームのGKが止めたPKの数は合計6本。史上稀にみるハイレベルな争いとなったPK戦はクロアチアに軍配が上がった。

【了】

ワールドカップ
ワールドカップ日程・結果
ついに開幕! ワールドカップの日程・結果をチェック。
日本代表
日本代表特集
日本代表の最新ニュース・コラムをチェック。日本代表のワールドカップ試合日程やメンバーは?
旗
ワールドカップ出場国紹介
ワールドカップ出場国をチェック。各国の情報や注目選手、グループリーグの順位は?
美女
美女サポーター特集
ワールドカップ出場国の美女たちを紹介する。お気に入りの美女を見つけよう!

 

新着記事

↑top