アーセナル、若手中心のPSGに5-1大勝。ラカゼットら攻撃陣&10代選手が活躍

2018年07月28日(Sat)22時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

アーセナル
アーセナル【写真:Getty Images】

【アーセナル 5-1 PSG ICC】

 現地時間28日にインターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)が行われ、アーセナルはパリ・サンジェルマン(PSG)と対戦。

 アーセナルはピエール=エメリク・オーバメヤンやメスト・エジル、さらには新加入の19歳MFマテオ・グエンドゥジを先発起用した。一方でPSGは18歳のアメリカ代表FWティモシー・ウェアや40歳のGKジャンルイジ・ブッフォンなどをスタメン起用している。

 試合開始して13分、右サイドを抜け出したオーバメヤンがゴール前にパスを送ると、エジルがダイレクトで合わせてアーセナルに先制点が入った。しかし60分、ティモシー・ウェアに右サイドを突破された後、セアド・コラシナツがペナルティーエリア内で倒してしまいPSGにPKを献上してしまう。このPKをクリストファー・ヌクンクに決められ同点に追いつかれた。

 それでも67分、18歳のスミス・ロウのクロスにアレクサンドル・ラカゼットが合わせて再び勝ち越しに成功。さらに71分、ゴール前の混戦からラカゼットが押し込みアーセナルに3点目が入った。

 87分にもコーナーキックからロブ・ホールディングがヘディングシュートを叩き込み、後半アディショナルタイムには19歳のエディー・ケシャがチーム5点目。結局、アーセナルは5-1の大勝をおさめている。

【得点者】
13分 1-0 エジル(アーセナル)
60分 1-1 ヌクンク(PSG)
67分 2-1 ラカゼット(アーセナル)
71分 3-1 ラカゼット(アーセナル)
87分 4-1 ホールディング(アーセナル)
90分+4分 5-1 ケシャ(アーセナル)

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

FChan TV

↑top