ブームの兆し!? 本田圭佑の古巣パチューカも日本代表を模倣

2018年07月30日(Mon)4時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

本田圭佑
パチューカ在籍時の本田圭佑【写真:Getty Images】

 ロシアワールドカップでの日本代表の行いが、世界に波及し始めた。メキシコのパチューカも、ロッカールームをきれいにしてスタジアムをあとにしたことを、同国メディアの『レコルド』が伝えている。

 昨季までMF本田圭佑が所属していたパチューカ。すでにリーグ戦は開幕しており、28日の第2節ケレタロは初のアウェイゲームだった。

 パチューカは試合後、ロッカールームから引き上げる際の様子をSNSで紹介。スタッフが大きな荷物を持って、きれいになったロッカールームから出て行く様子を伝えた。

 パチューカは「来たときと同じようにきれいにしてロッカールームを去る。リスペクトだ」と記している。

 『レコルド』は、ロシアワールドカップのベルギー戦のあと、日本代表がロッカールームをきれいにして帰ったことを伝えた。また、昨季のレオン対パチューカの一戦で、日本人サポーターがスタジアムのゴミを拾っていたこともあわせて記している。

 イタリアでは、フィオレンティーナがプレシーズンマッチのあとにロッカールームをきれいにして置き手紙を残した。ワールドカップを機会に、「立つ鳥跡を濁さず」の文化が、世界的に広がりつつあるようだ。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

FChan TV

↑top