マンU、レスター撃破で白星発進。岡崎慎司はベンチ外

2018年08月11日(Sat)5時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ポール・ポグバ
先制のPKを決めたポール・ポグバ【写真:Getty Images】

【マンチェスター・ユナイテッド 2-1 レスター・シティ プレミアリーグ第1節】

 現地時間10日にプレミアリーグ開幕戦が行われ、マンチェスター・ユナイテッドがレスター・シティに2-1で勝利した。レスターのFW岡崎慎司はベンチ入りしなかった。

 試合はいきなり動いた。開始2分、ユナイテッドはペナルティエリア左からシュートを放つとモーガンにブロックされる。しかし、レスターはこのボールをアマーティーが腕で触ってしまいPKに。これをポグバが決めて、ユナイテッドが先制した。

 ただ、その後はユナイテッドがリズムに乗りきれず、少しずつレスターが盛り返す展開となる。

 岡崎がベンチ外となったレスターは、ヴァーディーもコンディションの問題でベンチスタート。最前線にはイヘアナチョが入った。しかし、同点弾を決められずにいると、63分に2枚替え。マディソンとアマーティーを下げてヴァーディーとゲザルが入る。

 その後は互いにGKの好守があり、スコアはなかなか動かない。

 次の得点で勝負を決めたのはユナイテッド。83分、ペナルティエリア左でマタのパスを受けたショーがゴールネットを揺らして2-0となった。

 レスターは最後まで反撃を試みる。後半アディショナルタイムにはヴァーディーのゴールで1点を返すも時間が足りず、ユナイテッドが2-1で逃げ切った。

【得点者】
3分 1-0 ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)
83分 2-0 ショー(マンチェスター・ユナイテッド)
90+2分 2-1 ヴァーディー(レスター・シティ)

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top