岡崎所属のレスターがFW2人を放出。ウジョアは本田古巣のパチューカへ

2018年08月13日(Mon)14時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

イスラム・スリマニ、レオナルド・ウジョア
イスラム・スリマニとレオナルド・ウジョア【写真:Getty Images】

 FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは12日、アルジェリア代表FWイスラム・スリマニおよびアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアの移籍が決定したことをクラブ公式サイトで発表した。

 スリマニは1年間のレンタルでトルコの強豪フェネルバフチェに移籍。ウジョアは本田圭佑が昨季在籍していたメキシコのパチューカに完全移籍する。

 現在30歳のスリマニは2016年夏にスポルティングCPからレスターに加入し、1年目はプレミアリーグで7ゴールを記録。昨季は出場機会が減少し、1月からニューカッスルへレンタルされていた。

 32歳のウジョアは2014年にブライトンからレスターへ移籍。当時のクラブレコードとなった移籍金が支払われ、1年目はエースとしてチーム最多のリーグ戦11ゴールを記録した。だが岡崎やその他のFWらの加入などもあってポジション争いに苦戦するようになり、昨季後半は古巣ブライトンにレンタルされた。

 10日に行われたプレミアリーグ開幕戦のマンチェスター・ユナイテッド戦では岡崎はベンチ外だった。ライバルは減少した形となるが、今後の試合で出場のチャンスを得られるだろうか。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

新着記事

↑top