ミラン、W杯出場のウルグアイ代表MF獲得近づく。移籍金は19億円になる見通し

2018年08月15日(Wed)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ディエゴ・ラクサール
ジェノアに所属するディエゴ・ラクサール【写真:Getty Images】

 ジェノアに所属する25歳のウルグアイ代表MFディエゴ・ラクサールがミラン移籍に近づいているようだ。14日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、ミランとジェノアの間で交渉が大詰めを迎えているとのこと。移籍金は1500万ユーロ(約19億円)になる見通し。ロシア1部のゼニトとも協議を続けているが、過去にジャンルカ・ラパドゥーラの交渉で関係を深めたミランに、ラクサールを売却する可能性の方が高いようだ。

 ラクサールは昨季公式戦34試合に出場し4得点3アシストを記録。ウルグアイ代表としてロシアワールドカップに参加し4試合に出場している。

【了】

新着記事

↑top