本田圭佑、W杯後に引退検討も現役続行決断。メルボルン指揮官に「インスパイアされた」

2018年08月15日(Wed)10時21分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

本田圭佑
本田圭佑【写真:Getty Images】

 6日にオーストラリア1部のメルボルン・ビクトリー加入が発表された本田圭佑。15日に入団会見を行なった。Aリーグのオフィシャルサイトに、本田の会見内容が記載されている。

 本田はまず 「ここに来ることが出来て、とても嬉しいです」と語り、メルボルン加入を喜んだ。続けて「僕はもう32歳。ワールドカップの後に自分のキャリアを終えることを考えました。幸い、このクラブが素晴らしいオファーをくれました。話をして考えが変わりました。ケビン・マスカット監督は本当にクラブとして成功したいと言っています。彼は野心的な人で、僕も本当にインスパイアされました」と、一度は引退を考えたものの、メルボルンからオファーが届いたことで考えを変えたことを明かした。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top