ミラン、2点リードからナポリに逆転負け。ガットゥーゾの「師匠越え」は失敗

2018年08月26日(Sun)5時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

20180826_napoli_getty
ナポリがミランに逆転勝利【写真:Getty Images】

【ナポリ 3-2 ミラン セリエA第2節】

 現地時間25日に行われたセリエA第2節のナポリ対ミランは、ホームのナポリが3-2で勝利を収めた。

 ナポリのアンチェロッティ監督とミランのガットゥーゾ監督の師弟対決にも注目が集まった好カード。開幕戦が延期になったミランは、これが今季初の公式戦だが、良いスタートを切る。

 立ち上がりから押し込まれていたミランは15分、右サイドからスソがペナルティエリア左に大きなボールを出すと、ボリーニがダイビングヘッドで折り返し、ボナベントゥーラがボレーシュート。鮮やかに先制点を決めた。

 その後、ミランはほとんどチャンスがなかったものの、後半立ち上がりに効率良く追加点を奪う。49分、ペナルティエリアの右でロングボールを受けたスソがタメをつくって後方に落とすと、走り込んだサイドバックのカラブリアがダイレクトでシュートを放ち、2-0とした。

 だが、ナポリがここから反撃。53分、カジェホンの横パスを受けたジエリンスキが1点を返すと、67分にもジエリンスキ。CKのこぼれ球をペナルティエリアの外からダイレクトで叩き、2-2の同点に追いついた。

 こうなると、ホームのナポリはさらに盛り上がる。逆転弾は80分。右サイドの裏を取ったアランが深い位置から折り返すと、フリーとなったメルテンスが詰めて試合をひっくり返した。

 その後はナポリが主導権を握って3-2で勝利。冷や汗をかきながらも底力を見せて開幕2連勝を飾った。

【得点者】
15分 0-1 ボナベントゥーラ(ミラン)
49分 0-2 カラブリア(ミラン)
53分 1-2 ジエリンスキ(ナポリ)
67分 2-2 ジエリンスキ(ナポリ)
80分 3-2 メルテンス(ナポリ)

【了】

新着記事

↑top