武藤嘉紀、移籍後初スタメンも…ニューカッスル、2部に敗れリーグ杯2回戦で敗退

2018年08月30日(Thu)7時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

武藤嘉紀
ニューカッスルに所属する武藤嘉紀【写真:Getty Images】

【ノッティンガム 3-1 ニューカッスル リーグ杯2回戦】

 現地時間29日にリーグ杯2回戦の試合が行われ、ニューカッスルはイングランド2部のノッティンガム・フォレストと対戦。

 7月27日に移籍金950万ポンド(約14億円)でマインツからニューカッスルへ移籍した日本代表FW武藤嘉紀は移籍後初のスタメン出場を果たした。試合開始して2分、ノッティンガムのダリル・マーフィーに先制点を決められてしまう。それでも後半アディショナルタイム、サロモン・ロンドンがゴールを決めて同点に追いつく。

 だが、立て続けにキャッシュとディアスにゴールを決められ2点差に。結局、ニューカッスルは1-3の敗戦を喫し2回戦で姿を消すことになった。武藤は77分、ジェイコブ・マーフィとの交代でベンチに下がっている。

【得点者】
2分 1-0 マーフィー(ノッティンガム)
90分+2分 1-1 ロンドン(ニューカッスル)
90分+4分 2-1 キャッシュ(ノッティンガム)
90分+7分 3-1 ディアス(ノッティンガム)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top