世界最高の左サイドバックは誰? プレーヤー能力値ランキング、Fチャン編集部選定(10位~1位)【編集部フォーカス】

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の名手たちの各能力を独断で数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する。

2018年08月31日(Fri)10時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

10位:強靭なフィジカルを誇る重戦車

セアド・コラシナツ
セアド・コラシナツの能力値【写真:Getty Images】

セアド・コラシナツ(ボスニア・ヘルツェゴビナ代表/アーセナル)

 ディフェンスはもちろん、攻撃面でも絶大な存在感を発揮するボスニア・ヘルツェゴビナ代表のセアド・コラシナツ。SBを主戦場としているが、ボランチやCBなどでもプレーすることが可能である。身長183cmながら体重は85kgとフィジカルの強さは世界でも屈指。隙を見た攻め上がりでサイドを疾走するその姿は、まさに重戦車だ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

新着記事

↑top