名将ヒディンク氏がU-21中国代表監督に就任。東京五輪目指す

2018年09月10日(Mon)16時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

フース・ヒディンク
U-21中国代表に就任するフース・ヒディンク氏【写真:Getty Images】

 中国サッカー協会は10日、U-21中国代表の新監督にオランダのフース・ヒディンク氏が就任することを発表した。

 U-21中国代表は、2年後に行われる東京オリンピックへの出場を目指すチームとなる。ヒディンク氏は10月から指導を開始するとのことだ。

 現在71歳のヒディンク氏は、過去に母国オランダやロシア、トルコ、韓国、オーストラリアでA代表の監督を務めた。クラブレベルでもレアル・マドリーやPSV、バレンシア、チェルシーなど多くのビッグクラブの監督を歴任している。

 東京五輪男子サッカーには、開催国日本のほかにアジアから3チームが出場。2020年1月に開催されるAFC U-23選手権の上位3チームに出場権が与えられる。中国の男子チームは開催国として出場した2008年北京五輪を除けば、1988年以来五輪予選を突破できていない。

【了】

新着記事

↑top