モウリーニョ、ユーベ守備陣を絶賛。「ハーバード大で守備の講義を持てる」

2018年10月25日(木)0時01分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , ,

ジョルジョ・キエッリーニ、レオナルド・ボヌッチ
ジョルジョ・キエッリーニとレオナルド・ボヌッチ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、チャンピオンズリーグ(CL)で対戦したユベントスのディフェンス陣を絶賛している。英メディア『スカイ・スポーツ』などが試合後のコメントを伝えた。

 ユナイテッドは現地時間23日に行われたCLグループステージ第3節の試合でユーベと対戦。ホームで0-1の敗戦を喫する結果に終わった。

「後半の戦いぶりを考えれば、もっと別の結果を得ることもできていたかもしれない」と敗戦を嘆くモウリーニョ監督。だがそれを阻んだ相手としてユーベのDFレオナルド・ボヌッチとジョルジョ・キエッリーニに賛辞を送った。

「特にボヌッチとキエッリーニの存在が大きかった。彼らはハーバード大学に行って、センターバックとしてどうプレーすべきかの講義を持つことができるだろう。本当に素晴らしかった。ユーベはピッチのあらゆる場所にタレントを擁している」とユナイテッド指揮官は話している。

 今夏にミランからユーベに戻ったボヌッチは、ユナイテッドからの誘いも受けていたがユーベ復帰を選んだと認めていた。モウリーニョ監督は、ユナイテッドがユーベを含む欧州トップレベルのクラブに並ぶためには選手補強にさらなる投資を行う必要があるとも訴えている。

【了】

新着記事

↑top