堂安律フル出場。フローニンゲン、大波乱目前で逆転負け…

2018年10月28日(Sun)4時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

堂安律
堂安律【写真:Getty Images】

【フローニンゲン 1-2 PSV エールディビジ第10節】

現地時間27日に行われたオランダ・エールディビジ第10節でフローニンゲンはPSVと対戦し、ホームで1-2と敗れた。堂安律はフル出場している。

 勝ち点4で最下位に低迷するフローニンゲンと、無傷の9連勝で首位を快走するPSVの一戦。一方的な展開になっても不思議ではなかったが、この日のフローニンゲンは序盤から懸命のプレスで格上に食らいついていく。

 すると42分、フローニンゲンがPKを獲得。これをメミシェビッチが決めてリードを奪った。しかし、前半アディショナルタイムに同点弾を許し、1-1で折り返す。

 後半は前半同様、PSVがボールを支配する展開。それでも何度かあったピンチをGKの好守でしのぎ、フローニンゲンが健闘を続ける。

 PSVの連勝が意外なところでストップするかと思われたが、やはり首位のチームは勝負強さが違った。88分、自陣でボールを奪ったドゥムフリースが敵陣を独走。フローニンゲンの守備は寄せきれず、ドゥムフリースがGKの股を通して逆転弾を決めた。

 第3節以来勝利がないフローニンゲン。PSV相手の健闘を自信にして次へつなげたいところだ。

【得点者】
42分 1-0 メミシェビッチ(フローニンゲン)
45+1分 1-1 メレン(PSV)
88分 1-2 ドゥムフリース(PSV)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top