20181031_usami_getty
フォルトゥナ・デュッセルドルフの宇佐美貴史【写真:Getty Images】

 現地時間30日、DFBポカール(ドイツカップ)2回戦がドイツ各地で行われた。

 宇佐美貴史が所属するフォルトゥナ・デュッセルドルフは4部ウルムと対戦し先制点を奪われるも宇佐美のアシストで同点に追いつく。その後はデュッセルドルフが力の差を見せつけ終わってみれば5-1で圧勝した。

 原口元気と浅野拓磨が所属するハノーファーはヴォルフスブルクと対戦し0-2で敗れた。原口はフル出場、浅野は57分までプレーした。

 酒井高徳と伊藤達哉の所属するハンブルガーSV(HSV)は3部ヴィ―スバーデンと対戦し2-0でHSVが勝利した。なお酒井はフル出場、伊藤は出場機会がなかった。

 以下は25日に行われたドイツ杯2回戦の試合結果。

シェミー・ライプツィヒ 0-3 パーダーボルン
ウルム 1-5 フォルトゥナ・デュッセルドルフ
ハノーファー 0-2 ヴォルフスブルク
ダルムシュタット 0-2 ヘルタ・ベルリン
ヴィ―スバーデン 0-2 ハンブルガーSV
レディングハウゼン 1-2 バイエルン・ミュンヘン
ハイデンハイム 3-0 ザントハウゼン
アウクスブルク 3-2 マインツ

【了】

新着記事

↑top