ヘルタ・ベルリン

香川真司

香川真司に訪れた我慢の時。エース去就不透明で「怖さ不足」表面化

19日のブンデスリーガ第19節でヘルタ・ベルリンと対戦したボルシア・ドルトムントは、香川真司のゴールが決まったものの、1-1の引き分けどまりだった。前節同様、ゴール前にはいつもいたはずのエースがいなかった。(取材・文:本田千尋【ベルリン】)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top