ヘルタ・ベルリン

ヘルタ・ベルリンからフォルトゥナ・デュッセルドルフへの期限付き移籍が決まった原口元気

原口元気、2部移籍にまつわる思惑。W杯出場への危機感、”見本市”経た売却目論むヘルタ

ヘルタ・ベルリンは23日、原口元気の契約延長とフォルトゥナ・デュッセルドルフへの期限付き移籍を発表した。期間は18年6月30日までの半年間。出場機会を失っていた原口だが、新天地での活躍はW杯出場に直結するだろう。そしてそれは、ヘルタにとっても好都合だという。今回の移籍に隠されたクラブ側の思惑とは。(文:本田千尋【ドイツ】)

香川真司

香川真司に訪れた我慢の時。エース去就不透明で「怖さ不足」表面化

19日のブンデスリーガ第19節でヘルタ・ベルリンと対戦したボルシア・ドルトムントは、香川真司のゴールが決まったものの、1-1の引き分けどまりだった。前節同様、ゴール前にはいつもいたはずのエースがいなかった。(取材・文:本田千尋【ベルリン】)

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top