宇佐美貴史が今季初ゴール! デュッセルドルフ、4得点でヘルタを下す

2018年11月11日(Sun)1時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

宇佐美貴史
デュッセルドルフに所属する宇佐美貴史【写真:Getty Images】

【デュッセルドルフ 4-1 ヘルタ ブンデスリーガ第11節】
 
 現地時間10日にブンデスリーガ第11節の試合が行われ、デュッセルドルフはホームにヘルタ・ベルリンを迎えて対戦。

 デュッセルドルフに所属する宇佐美貴史は先発出場を果たした。試合開始して14分、ヘルタのオンドレイ・ドゥーダにシュートを打たれるもデュッセルドルフのGKミヒャエル・レンシングが防いで失点を免れる。

 すると50分、宇佐美が左足を振り抜いて強烈なシュートをゴールに叩き込んだ。宇佐美にとっては今季初ゴールとなっている。続く63分には、マティアス・ツィメルマンがゴール前に折り返したボールにラウウェン・ヘニングスが合わせて追加点。

 84分にはベニト・ラマンが切り返してチーム3点目を決める。88分にヘルタのダヴィー・セルケに1点を返されたものの、後半アディショナルタイムに再びラマンが追加点。結局、デュッセルドルフは4-1の勝利をおさめている。

【得点者】
50分 1-0 宇佐美(デュッセルドルフ)
63分 2-0 ヘニングス(デュッセルドルフ)
84分 3-0 ラマン(デュッセルドルフ)
88分 4-0 セルケ(ヘルタ)
90分+2分 4-1 ラマン(デュッセルドルフ)

【了】

新着記事

↑top