C・ロナウド不在のポルトガルが首位。イタリアは決定力を欠いて2位

2018年11月18日(日)6時38分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

20181118_azzuri_getty
ポルトガルを攻略できなかったイタリア【写真:Getty Images】

【イタリア 0-0 ポルトガル UEFAネーションズリーグ】

 現地時間17日に行われたUEFAネーションズリーグ・リーグAグループ3のイタリア対ポルトガルは0-0の引き分けに終わった。

 2試合を終えて勝ち点6と首位のポルトガルと、3試合を終えて勝ち点4で2位のイタリアの一戦。引き分け以上で首位が確定となるポルトガルは、今回もクリスティアーノ・ロナウドが不在だ。対するイタリアは、順位を上げるために勝つしかない状況。

 立ち上がりから押し込んだのは、あとがないイタリア。しかし、チャンスはつくるが決定力を欠き、リードを奪うことができない。

 試合は大きな変化がないまま後半に突入。マンチーニ監督は74分に重い腰をあげ、インモービレを下げてラザーニャを投入する。81分にはヴェッラッティとの交代でペッレグリーニが入った。

 だが、引き分けで良いポルトガルは終盤に入ると守備の意識を高め、イタリアに自由を与えない。

 結局、試合は0-0のまま終了となり、ポルトガルの首位が確定した。

 最下位ポーランドは20日の最終節でポルトガルと対戦する。仮に勝利を収めても2位イタリアには届かないため、全順位が確定している。

【了】

新着記事

↑top