マンU、伊代表MF獲得に向け37億円を用意か。ローマは夏に続き主力流出の可能性

2018年11月21日(Wed)13時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ロレンツォ・ペッレグリーニ
ローマに所属するロレンツォ・ペッレグリーニ【写真:Getty Images】

 冬の移籍市場でマンチェスター・ユナイテッドが、ローマに所属する22歳のイタリア代表MFロレンツォ・ペッレグリーニの獲得に動くようだ。19日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、ユナイテッドが来年1月に向けて、ペッレグリーニに設定されている契約解除金の2600万ポンド(約37億6000万円)を支払う準備を進めているとのこと。さらに選手本人には、現在ローマから貰っている給料の2倍を用意しているとのこと。

 他クラブからの関心を受けて、ローマ側は選手との契約更新を急いでいる。しかし、ユナイテッドが獲得に動けば、交渉が難航するかもしれない。今夏の移籍市場でケビン・ストロートマンやラジャ・ナインゴランを失ったローマだが、またしても主力を放出することになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top