韓国人の19歳FW、バイエルンでトップチームデビュー! CLの大舞台で公式戦初出場

2018年11月28日(Wed)7時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

チョン・ウヨン
バイエルンに所属するチョン・ウヨン【写真:Getty Images】

【バイエルン 5-1 ベンフィカ CLグループステージE組第5節】
 
 現地時間27日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージE組第5節の試合が行われ、バイエルン・ミュンヘンはベンフィカと対戦し5-1の勝利をおさめた。この試合で、バイエルンに所属する19歳の韓国人FWチョン・ウヨンがトップチームデビューを果たしている。

 仁川ユナイテッドの下部組織でプレーしていたウヨンは、2017年7月にバイエルンへ加入。U-19バイエルンに所属することになったが、すぐに才能が認められ、バイエルンのリザーブチーム(ドイツ4部のバイエルン・ミュンヘンII)に昇格することに。すると今季は16試合出場で6得点3アシストという結果を残した。

 そして先日、ブンデスリーガ第12節のデュッセルドルフ戦で初のベンチ入り。今回のベンフィカ戦で、81分に途中出場を果たした。なお、過去にヴィッセル神戸でプレーし、現在はカタール1部のアル・サッドに所属する韓国代表MFチョン・ウヨンとは名前が同じだが、別の選手である。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top