ザルツブルク、ホーム無敗相手に2-1勝利で突破。セルティックも奇跡的にEL決勝Tへ

2018年12月14日(Fri)7時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

南野拓実
南野拓実【写真:Getty Images】

【セルティック 1-2 ザルツブルク ELグループステージB組第6節】
 
 現地時間13日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージB組第6節の試合が行われ、オーストリア1部のザルツブルクはスコットランド1部セルティックのホームに乗り込んで対戦。

 ザルツブルクに所属する南野拓実は先発出場を果たした。試合開始して67分、シュテファン・ライナーのクロスにムナス・ダブールが頭で合わせてザルツブルクに先制点が入る。

 続く78分には、セルティックのGKクレイグ・ゴードンが手でボールを転がして味方にパスをしようとしたところ、プレッシャーをかけたフレドリック・グルブランドセンがボールを奪って追加点を決めた。後半アディショナルタイムにオリビエ・ヌチャムに1点を返されるも、ザルツブルクが2-1の勝利をおさめている。

 今季ホーム無敗のセルティックは引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まる試合だったが敗れてしまった。しかし、他会場で行われていた試合でライプツィヒも終盤に追いつかれる展開となり1-1ドロー。この結果、ザルツブルクとセルティックが決勝トーナメント進出を決めている。

【得点者】
67分 0-1 ダブール(ザルツブルク)
78分 0-2 グルブランドセン(ザルツブルク)
78分 1-2 ヌチャム(セルティック)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top