フローニンゲン監督、堂安律のさらなる飛躍を期待。「V・ペルシらの若い頃と同レベル」

2018年12月16日(Sun)20時26分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

堂安律
フローニンゲンの堂安律【写真:Getty Images】

 オランダ1部のフローニンゲンを率いるダニー・バイス監督は、同クラブに所属する日本代表MF堂安律について、オランダの生んだスター選手であるFWロビン・ファン・ペルシやMFジョルジニオ・ワイナルドゥムの同年齢の頃と同じレベルにあると評した。オランダ『フットボール・インターナショナル』が伝えている。

 ガンバ大阪から昨季フローニンゲンへ移籍した堂安はオランダで活躍を見せ、欧州でも屈指の若手有望株の一人と評価されている。オランダや他国のビッグクラブが獲得に関心を示し、遅くとも今季終了後の移籍は確実だとみられている状況だ。

 オランダの名門アヤックスは特に堂安の移籍先の有力候補だと噂されるクラブのひとつ。現在の中心選手であるモロッコ代表MFハキム・ジイェフの後継者になることが見込まれている。「ハキム・ジイェフの穴を埋めることができるだろう」とバイス監督も見通しを示している。

「現時点では、おそらく堂安はジイェフには及ばないだろう。だが彼にはそれだけのポテンシャルがある。これからさらに良くなっていくだけだ。まわりに優れた選手たちがいればなおさらだ」とバイス監督は堂安のさらなる成長を予想している。

 将来的には、プレミアリーグなどで実績を残したオランダ出身のトッププレーヤーにも並ぶことが可能だとバイス監督は予想。「(比較は)難しいが、私は子供の頃にロビン・ファン・ペルシと一緒にプレーし、その後ジョルジニオ・ワイナルドゥムともプレーした。堂安は彼らの若い頃と比較できるレベルだと言えるだろう」と指揮官は評した。

 フローニンゲンは16日にホームでエメンと対戦し、来週末にはアウェイでフォルトゥナ・シッタルトと対戦。その後、堂安はアジアカップ2019への出場のため日本代表に合流することが見込まれる。

【了】

新着記事

↑top