独紙は51対49の僅差でリバプールがバイエルンに勝利と予想。CLベスト16

2018年12月18日(Tue)9時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20181218_clbest-16_getty
リバプールのモハメド・サラー(左)とバイエルン・ミュンヘンのトーマス・ミュラー(右)【写真:Getty Images】

 17日付けの独紙『ビルト』は、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16で対戦が決まったバイエルン・ミュンヘン対リバプールの勝利予想を行っている。

 同紙はリバプールを過去3年間で約4億5000万ユーロ(約585億円)を投資しGKアリソンやDFフィルジル・ファン・ダイク、FWモハメド・サラーといったワールドクラスの選手を獲得し今季もリーグ無敗を唯一維持しているチームと紹介している。

 一方のバイエルンに関しては有利な3つの点を挙げている。まずは直近5年間でCL決勝トーナメント敗退は全てスペインのクラブ(レアル・マドリーに3回、バルセロナとアトレティコ・マドリーに1回ずつ)に喫しており、対イングランド勢にはアレルギーがないこと。2つ目は試合が2月という事もありまだ時間があること、そして3つ目は2ndレグをホームで戦えることをアドバンテージとして挙げている。

 最後に同紙は51%対49%でリバプールがベスト8に進出すると予想している。果たして結果はどのようになるのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top