アーセナルでも歯が立たず! もはや最強リバプール。“カルテット”が作りだす、魅惑の攻撃力

現地時間29日に行われたプレミアリーグ第19節、リバプール対アーセナルの一戦は5-1でホームチームが勝利している。これで年内のリーグ戦を無敗で乗り切った形となったリバプール。守備陣の奮闘もそうだが、シャキリが加わったカルテットの存在が、チームを一段上のレベルへ引き上げてくれる。(文:小澤祐作)

2018年12月30日(Sun)12時22分配信

text by 小澤祐作 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

お正月ムードを感じさせないプレミア

リバプール
アーセナルを5-1で下したリバプール【写真:Getty Images】

 2018年も残すところあと1日となった。今年も様々なニュースがあったが、サッカー界のトピックスといえば、やはりロシアワールドカップだろう。日本代表のベスト16進出、前回王者ドイツ代表のまさかのグループリーグ敗退など、開催期間中は一切話題が尽きず。世界最高の大会は多くの人々を興奮と感動の渦に巻き込んだ。

 さらに、アンドレス・イニエスタやフェルナンド・トーレスといった世界的な名手が新天地に日本を選ぶなど、Jリーグの注目度も例年にないほど大きかった。残留争いも今までにないほど熾烈な戦いとなり、最後の最後まで目が離せない展開が続いた。

 現在はJリーグも全日程が終了し、オフシーズン。海外サッカーも主要リーグのほとんどがここで一区切りをつけ、ウィンターブレイクを迎えるなど、サッカー界もお正月ムードに包まれている状況だ。

 しかし、現地時間29日に行われたイングランド・プレミアリーグ第20節、リバプール対アーセナルの一戦は、お正月ムードを吹き飛ばすような白熱した展開となった。2018年最後の最後でこのような試合を我々に見せてくれた両チームには感謝しかない。

 結果だけを先に伝えると5-1。リバプール対アーセナルの一戦は『上位対決』として多くの注目を集めたが、その中には果てしない“差”が存在していた。また、リーグ戦無敗を維持したまま新年を迎えることになったリバプールの強さが如実に表れた試合でもあったのだ。では、そんな一戦を振り返っていきたい。

1 2 3 4

新着記事

FChan TV

↑top