レアル、マンCから19歳MF獲得を発表。スペイン期待の若手を“逆輸入”

2019年01月07日(Mon)18時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ブラヒム・ディアス
マンチェスター・シティのブラヒム・ディアス【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーは6日、マンチェスター・シティに所属していたU-21スペイン代表MFブラヒム・ディアスを完全移籍で獲得することが合意に達したとして発表を行った。

 マドリーとの契約は2025年6月30日までの6年半となる。ブラヒム・ディアスは現地時間7日にメディカルチェックを受けたあと本拠地サンティアゴ・ベルナベウで入団のお披露目を行い、記者会見に臨むことが予定されている。

 移籍金などの詳細は明らかにされていないが、スペイン『マルカ』紙などは基本額が1700万ユーロ(約21億円)、さらにボーナスとして追加される金額が最大700万ユーロ(約8億7000万円)と伝えている。マドリーでは年俸350万ユーロ(約4億3000万円)を受け取り、今後他クラブへ移籍する場合にはその移籍金の15%がシティに支払われる契約となるようだ。

 現在19歳のディアスはマラガの下部組織から2013年にシティに移り、2016年にトップチームデビュー。シティでは公式戦合計15試合に出場して2ゴールを記録していた。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top