マンU守護神デ・ヘア、絶好調のクラブと契約更新に前向き。ポグバの残留も示唆

2019年01月17日(Thu)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ダビド・デ・ヘアとポール・ポグバ
ダビド・デ・ヘアとポール・ポグバ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属するスペイン代表守護神ダビド・デ・ヘアが契約更新に前向きな姿勢を示していると英メディア『デイリー・ミラー』などが現地時間の17日に報じた。また、前指揮官ジョゼ・モウリーニョと確執が噂されていたフランス代表MFポール・ポグバも絶好調のチームに満足しているようだ。

 今年の6月でユナイテッドとの現行契約が切れるデ・ヘアは契約更新に難色を示していた。ユナイテッドは昨年11月に1年の延長オプションを行使。そして、同選手はオレ・グンナー・スールシャール体制になってから6連勝と好調を維持しているクラブとの契約更新に前向きのようだ。

 また、モウリーニョ前監督と確執が取り沙汰されていて、移籍の噂もあったポグバも好調を維持するクラブに満足しているようだ。スールシャール監督はポグバと1対1のミーティングを開き、今後のことについて話し合ったと同メディアは伝えている。

 英メディア『サン』によると、「ポグバはスールシャール監督から激励を受け、ユナイテッドでのプレーにより力を入れることを誓った」と伝えられている。チームの好調で、守護神デ・ヘアとポグバの去就問題が落ち着きそうだ。

【了】

新着記事

↑top