香川真司、ベシクタシュで待つ新たな11人の仲間。ライバルは強力、言わずと知れたマジシャンも【編集部フォーカス】

日本代表の香川真司が、今冬からトルコのベシクタシュでプレーする。新天地にはどのような選手がいるのだろうか。今回フットボールチャンネル編集部では、香川の新たな仲間となる11人を基本スタメンから紹介する。

2019年02月08日(Fri)7時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

ベシクタシュとは

ベシクタシュ
トルコの強豪・ベシクタシュ【写真:Getty Images】

 ベシクタシュはトルコのイスタンブール市を本拠地とするクラブ。フェネルバフチェやガラタサライらと並ぶ同国の強豪であり、クラブ創設は1903年と長い歴史を持つ。リーグ15回、国内カップ9回、国内スーパーカップ8回の優勝を誇っている。

 同じイスタンブールを本拠地とするガラタサライやフェネルバフチェと繰り広げられるダービーマッチは毎回白熱しており、熱狂的サポーターを持つことでも有名だ。

 チャンピオンズリーグにも度々出場しており、同大会での最高成績はベスト8となっている。過去には、スペイン代表を率いてワールドカップ制覇を果たしたビセンテ・デル・ボスケ氏もベシクタシュを率いたことがある。

 日本人選手が所属したことはなく、香川真司が同クラブにおける初めての日本人選手となった。

【次ページ】GK

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top