ベイル、レアルでの通算100ゴール達成。ダービー勝利決定づける追加点

2019年02月10日(Sun)18時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ガレス・ベイル
レアル・マドリーのガレス・ベイル【写真:Getty Images】

 リーガエスパニョーラ第23節の試合が現地時間9日に行われ、レアル・マドリーがアトレティコ・マドリーとのダービーマッチにアウェイで3-1の勝利を収めた。マドリーのFWガレス・ベイルはこの試合でクラブ通算100ゴールを達成している。

 前半を2-1のリードで折り返したマドリーは、74分にベイルのゴールで勝利を決定づける。ルカ・モドリッチからのパスを受けてペナルティーエリア左に侵入したベイルは左足を振り抜き、低いシュートをゴールに流し込んだ。

 ベイルは今季リーガで6点目のゴール。マドリー加入からの通算ゴール数は100点の大台に乗せた。内訳はリーガで76点、チャンピオンズリーグで16点、コパ・デル・レイ(国王杯)で2点、クラブワールドカップで6点となっている。

 スペイン紙『アス』によれば、ベイルが最も多くゴールを奪っている相手は9得点のラージョ・バジェカーノ。100得点中70点を左足、11点を右足、19点をヘディングで記録しているという。

 通算100ゴール達成はクラブ史上21人目。217試合での達成は、“BBC”の中ではFWカリム・ベンゼマの210試合100得点よりわずかに遅い記録となった。クリスティアーノ・ロナウドは105試合で100ゴールという驚異的なペースで大台を達成していた。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top