岡崎所属レスター、新監督最有力候補は元リバプールのロジャース氏?

2019年02月25日(Mon)15時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ブレンダン・ロジャース
セルティックのブレンダン・ロジャース監督【写真:Getty Images】

 FW岡崎慎司の所属するイングランドのレスター・シティは、現地時間24日にクロード・ピュエル監督の退任を発表した。英メディアでは後任監督の人選が話題となっている。

 レスターはプレミアリーグの最近6試合で1分け5敗と極度の不振。23日のクリスタル・パレス戦にもホームで1-4の敗戦を喫したあと、ピュエル監督は事実上の解任となった。後任については「新監督任命のプロセスを開始する」とクラブは述べている。

 英メディア『スカイ・スポーツ』では5人の新監督候補を挙げている。最有力候補と予想され、ブックメーカーのオッズでも最も有力視されているのは、元リバプールのブレンダン・ロジャース監督だ。

 リバプールを2013/14シーズンに優勝寸前にまで導いたロジャース監督は、2016年からスコットランドのセルティックを率いている。英紙『ザ・サン』は、レスターが同監督を引き抜くため600万ポンド(約8億7000万円)のオファーを出す見通しだとも伝えている。

『スカイ』はロジャース監督以外に、1月までハダースフィールドを率いていたデイビッド・ワグナー氏、ピュエル氏就任前にレスター暫定監督を務めたマイケル・アップルトン氏、現役時代にレスターでプレーしたニール・レノン氏、現ニューカッスルのラファエル・ベニテス監督の名前も挙げている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top