乾貴士が移籍後初ゴール! 出場4戦無敗。アラベス、2-1でビジャレアル下す

2019年03月03日(Sun)2時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

乾貴士
乾貴士【写真:Getty Images】

【ビジャレアル 1-2 アラベス リーガエスパニョーラ第26節】
 
 現地時間2日にリーガエスパニョーラ第26節の試合が行われ、6位アラベスは18位ビジャレアルのホームに乗り込んで対戦。

 アラベスに所属する乾貴士は先発出場を果たした。試合開始して8分、アラベスのマヌ・ガルシアがシュートを放つもビジャレアルのGKセルジオ・アセンホに止められてしまう。対するビジャレアルも23分、縦パスを受けたカルロス・バッカが反転してシュートを放つ。これがゴール上に外れて失点を免れた。

 すると53分、コーナーキックからギジェルモ・マリパンがヘディングシュートを叩き込みアラベスに先制点が入る。しかし61分、アラベスのガルシアがペナルティーエリア内でハンド。主審がVAR(ビデオ・アシスタント・ レフェリー)を確認した上でPKの判定を下し、ビジャレアルのサンティ・カソルラに同点ゴールを決められてしまう。

 それでも77分、ジョニーがゴール前に折り返したボールに乾が合わせて勝ち越し。乾にとっては移籍後初ゴールとなっている。結局、リードを守り切ったアラベスが2-1の勝利をおさめた。

【得点者】
54分 0-1 マリパン(アラベス)
61分 1-1 カソルラ(ビジャレアル)
76分 1-2 乾(アラベス)

【了】

新着記事

↑top