レアル、まさかの大逆転負けCL16強敗退…ホームで4失点大敗。4連覇の夢散る

2019年03月06日(Wed)6時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

レアル・マドリー
レアル・マドリー【写真:Getty Images】

【レアル 1-4(3-5) アヤックス CL決勝トーナメント1回戦2ndレグ】
 
 現地時間5日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、レアル・マドリーはオランダ1部のアヤックスをホームに迎えて対戦した。敵地で行われた1stレグは、マドリーが2-1の勝利をおさめている。

 マドリーに所属するセルヒオ・ラモスは出場停止のため欠場。試合開始して7分、アヤックスのハキム・ジエクが先制点を決める。続く18分には、カウンターからダビド・ネレスにゴールを決められ逆転された。さらに62分、アヤックスのデュサン・タディッチが左足を振り抜き3失点目。ただ、直前のプレーでボールがタッチラインを割っていた可能性があるとして主審がVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)を使用。

 長い時間をかけて検証した結果、主審がゴールを認めることに。すると70分、セルジオ・レグイロンからのパスをマルコ・アセンシオがダイレクトで流し込みマドリーが1点を返す。このままマドリーのペースになるかと思われたが、直後の72分にアヤックスのラッセ・シェーネがフリーキックから直接ゴールを決めて、再びリードを広げられる。

 後半アディショナルタイムには、マドリーのナチョ・フェルナンデスが退場。結局、マドリーは1-4の大敗。2戦合計3-5となり、大逆転負けを喫してベスト16敗退となった。史上初の4連覇の夢は崩れ去っている。

【得点者】
7分 0-1 ジエク(アヤックス)
18分 0-2 ネレス(アヤックス)
62分 0-3 タディッチ(アヤックス)
70分 1-3 ジエク(レアル)
72分 1-4 シェーネ(アヤックス)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top