世界最高の活躍を見せたのは誰だ? プレイヤー活躍度ランキング!(20位~16位/2月版)

フットボールチャンネル編集部では、月ごとの選手ランキングを選定中。今回は20位~16位を発表する。一体どの選手が名を連ねているのだろうか。

2019年03月07日(Thu)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

W杯制覇に貢献したレフティー

アントワーヌ・グリーズマン
アントワーヌ・グリーズマンの今季成績(2月28日時点)や平均スタッツなど【写真:Getty Images】

20位:アントワーヌ・グリーズマン(フランス代表/アトレティコ・マドリー)
ポジション:FW
生年月日:1991年3月21日(27歳)
2月成績:リーグ戦4試合出場/2得点0アシスト、CL1試合出場/0得点0アシスト

 フランス代表のロシアワールドカップ制覇に大きく貢献したレフティー。所属するアトレティコ・マドリーでも絶対的な主力選手として活躍しており、今季もここまでリーグ戦で12得点を挙げている。2月は公式戦5試合に出場し、2ゴールという成績を収めた。2月20日に行われたチャンピオンズリーグ・ベスト16の対ユベントス戦ではゴールやアシストはなかったが、チャンスを演出するなどチームの勝利に大きく貢献している。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top