レアル、CL敗退を払拭する勝利。先制されるもベンゼマの2ゴールなどで逆転勝ち

2019年03月11日(Mon)6時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190311_real_getty
2ゴールを挙げたレアル・マドリーのカリム・ベンゼマ【写真:Getty Images】

【バジャドリー 1-4 レアル・マドリー リーガエスパニョーラ第27節】
 
 現地時間10日にリーガエスパニョーラ第27節の試合が行われ、レアル・マドリーはバジャドリーと対戦した。試合はアウェイのマドリーが4-1で勝利した。

 試合はバジャドリーが主導権を握ると11分にオドリオソラがプラノを倒しバジャドリーがPKを得るもシュートはバーを大きく超え先制のチャンスを逃す。直後の13分には右サイドからの折り返しをダイレクトで決めゴールかと思われたが、VARの検証結果、その前の段階でオフサイドがあったと判定され取り消される。

 さらに5分後、再びバジャドリーがCKからグアルディオラが頭で合わせるも、再びVARの検証が入り、結果再びオフサイドと判定されゴールが取り消される。それでもマドリーを終始圧倒するバジャドリーは29分に右サイドからのアーリークロスを中央に折り返し最後はアヌアーが押し込み先制点を挙げる。

 チャンスを作れなかったマドリーだが、33分にCKからナチョがGKと競り合い、こぼれ球をヴァランが押し込み同点に追いつきハーフタイムへ。

 後半に入りマドリーが意地を見せる。51分にオドリオソラがペナルティーエリア内で倒されPKを獲得するとベンゼマが落ち着いて決め逆転に成功する。主導権を奪ったマドリーは8分後、右CKのチャンスを得るとベンゼマが今度は頭でゴールを決めリードを広げる。

 終盤の80分にはカゼミロがこの日2枚目のイエローカードをもらい退場となるも85分にモドリッチがダメ押し点を挙げ勝負あり。マドリーは下位チームに序盤は苦戦したもののチャンピオンズリーグ敗退後に勝利を収める事に成功した。

【得点者】
25分 1-0 アヌアー(バジャドリー)
33分 1-1 ヴァラン(レアル・マドリー)
51分 1-2 ベンゼマ(レアル・マドリー)
59分 1-3 ベンゼマ(レアル・マドリー)
85分 1-4 モドリッチ(レアル・マドリー)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top