ラニエリ新体制のローマ、初陣で勝利。2-1でエンポリ下す

2019年03月12日(Tue)7時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

クラウディオ・ラニエリ
クラウディオ・ラニエリ監督【写真:Getty Images】

 現地時間11日にセリエA第27節の試合が行われ、ローマはホームにエンポリを迎えて対戦。

 試合開始して9分、コーナーキックで相手選手がクリアしたボールをローマのステファン・エル・シャーラウィが拾い、右足を振り抜いて先制点を決めた。しかし12分、相手のフリーキックからローマの選手がオウンゴールしてしまい、エンポリに追いつかれてしまう。

 それでも33分、フリーキックからパトリック・シックがヘディングシュートを叩き込みローマが再び勝ち越し。80分にアレッサンドロ・フロレンツィが退場して1人少なくなったものの、リードを守り切ったローマが2-1の勝利をおさめている。

 ローマを率いるクラウディオ・ラニエリ監督にとっては、今回の試合が就任後最初の試合だった。現地時間2日に行われたラツィオとのダービーマッチで0-3の敗戦を喫すると、現地時間6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグのポルト戦でも敗戦。

 これを受けて、ローマは7日にエウゼビオ・ディ・フランチェスコ前監督の解任を発表し、その後任としてラニエリ監督の就任を発表していた。ラニエリ監督は2015/16シーズンにレスター・シティを率いてプレミアリーグ初優勝を経験。退任後は、ナントやフラムを渡り歩いていた。2009年から2011年までローマを率いたことがあるが、再びローマへ戻ってくることになった。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top