レアル電撃復帰のジダン監督、気になる年俸・補強予算・獲得候補は?

2019年03月12日(Tue)8時47分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジネディーヌ・ジダン
ジネディーヌ・ジダン監督【写真:Getty Images】

 現地時間11日にサンティアゴ・ソラーリ監督の解任が発表され、レアル・マドリーの指揮官に就任することになったジネディーヌ・ジダン氏。クラブから受け取る年俸や夏の補強予算について、11日に英メディア『チームトーク』が報じている。

 昨季もジダン氏がチームを率いてた。2016/17シーズンはリーグ優勝を果たし、FIFAクラブワールドカップ優勝も経験。チャンピオンズリーグ(CL)で史上初の3連覇を成し遂げるなど、輝かしい歴史を築いている。

 しかし、2017/18シーズン終了後にジダン氏が退任し、フレン・ロペテギ氏が監督に就任。だが、成績不振に陥ったことで解任され、ソラーリ監督が暫定的に指揮官へ。ソラーリ監督就任後は快調な滑り出しを見せたが、正式就任した後から徐々にペースを落とし始める。スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)やCLの敗退、バルセロナとの“エル・クラシコ”に2敗するなど、最近は黒星が多い状況となっていた。

 そのため、マドリーは監督交代の手段に出る。ユベントスの指揮官に就任する可能性が浮上したジダン氏を招聘することになった。同メディアによると、年俸は1275万ポンド(約18億8000万円)で、契約期間は2022年6月30日まで。夏の補強予算は3億ポンド(約442億円)と予想した。獲得候補は、チェルシーのエデン・アザール、トッテナム所属のハリー・ケインとクリスティアン・エリクセンの3人だという。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top