0-7のシャルケ、ドイツ史上CL最大の敗北…公式戦5試合で21失点。完全に守備崩壊

2019年03月13日(Wed)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

シャルケ
シャルケ【写真:Getty Images】

【マンC 7-0(10-2) シャルケ CL決勝トーナメント1回戦2ndレグ】
 
 現地時間12日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、シャルケはマンチェスター・シティのホームに乗り込んで対戦。0-7の大敗を喫し、「CLにおける、ドイツ史上最大の敗北」という不名誉な記録を樹立することになった。

 1stレグは2-3の結果に終わり、1点差で敗れている。試合開始して35分、ペナルティーエリア内でシティのベルナルド・シウバを倒してしまいPKを献上。このPKをアグエロに決められ、シティに先制点が入った。38分にはスターリングのヒールパスからアグエロが押し込みシティに追加点。その後も立て続けに失点し、終わってみれば0-7の大敗を喫することになった。

 シャルケはこれで公式戦5連敗。5試合で合計21失点という屈辱的な数字を残している。サッカーのデータ分析などを手がける『Opta』によれば、シャルケは「CLにおける、ドイツ史上最大の敗北」という不名誉な記録を樹立することになった。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top