世界最高の輝きを放った守備職人は誰だ! ポジション別プレイヤー活躍度ランキング!(5位~1位/2月版・CB編)

2019年03月19日(Tue)7時00分配信

シリーズ:18/19能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

今や世界最高のCB

フィルジル・ファン・ダイク
フィルジル・ファン・ダイクの今季成績(2月28日時点)やリーグ戦平均スタッツなど【写真:Getty Images】

1位:フィルジル・ファン・ダイク(オランダ代表/リバプール)
生年月日:1991年7月8日(27歳)
2月成績:リーグ戦4試合出場/2得点0アシスト

 強さ、高さ、巧さ、安定感とすべてを兼ね備える守備のスペシャリスト。リバプールがプレミアリーグやチャンピオンズリーグで好成績を収めることができているのは、間違いなくこの男の存在あってのものだろう。サウサンプトンからリバプールへやってくる際の移籍金は7500万ポンド(約114億円)とされており、当初は「高すぎる」と言った声も挙がったが、今ではその金額に見合う、あるいはそれ以上の活躍を見せていると言っていい。まさしく世界最高のCBだ。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top