マンUが“FIFAウイルス”の餌食…代表ウィーク中に4人目の離脱者

2019年03月20日(Wed)12時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

ネマニャ・マティッチ
ネマニャ・マティッチ【写真:Getty Images】

 セルビア代表に選出されたマンチェスター・ユナイテッド所属の30歳MFネマニャ・マティッチが負傷によりチームから離脱したようだ。19日に英紙『マンチェスター・イブニングニュース』が報じている。

 これまでにイングランド代表のルーク・ショー、フランス代表のアントニー・マルシアルが負傷離脱。スウェーデン代表のビクトル・リンデロフは個人的な理由によりチームから離れていた。そして今回、マティッチも離脱者の一人に加わることに。現時点で4人の離脱者がいるが、ベルギー代表に招集されたロメル・ルカクも負傷を抱えており微妙なところ。

 代表に招集されたことで負傷し、クラブに影響を与えることもあることから“FIFAウイルス”と呼ばれている。代表ウィークは、クラブにとっても悩みの種と言えるだろう。すでにアレクシス・サンチェスやジェシー・リンガードなど多くの怪我人を抱えているだけに、これ以上の負傷者は避けたいところだ。

【了】

新着記事

↑top